ダーマルフィラー(皮膚充填剤)

ダーマルフィラーとは

年齢を重ねるにつれて、皮膚の状態は変化します。時と共に皮膚の若々しい自然なハリつやは失われ、しわが刻まれ、たるみができます。しかし、ただ黙って自然の流れに任せておく必要はありません!

ジュビダームやレスチレインのような充填剤を注入することによって、皮膚にハリと弾力を与え、顔のしわやたるみを伸ばすことができます。充填剤が最も良く使われる部位は、「鼻唇溝」や「ほうれい線」「口元のしわ」などで、とても満足のゆく良い結果が得られます。充填剤はまた、時とともに失われた唇のハリを取り戻したり、もともと薄かったり左右非対称な唇を美しくするのにもしばしば使われます。

効果はすぐに表れます。30分もすればあなたの最も美しい特徴が際立ち、素晴らしい結果が表れ始めるでしょう。唇にはハリが戻り、たるみや傷痕は消え若々しい顔立ちが蘇ります。

ジュビダームやレスチレインとは

ヒアルロン酸でつくられたダーマルフィラ―(皮膚充填剤)です。ヒアルロン酸は全ての哺乳類が元来持っている物質で肌に潤いとハリを与えます。ヒアルロン酸は美容施術に使われる他に、過去20年以上にわたって関節炎の患者の関節の動きを助けるための注射や目の手術や傷の修復に使われてきました。

ダーマルフィラーの施術

ジュビダームやレスチレインのような充填剤を注入することによって、皮膚にハリと弾力を与え、顔のしわやたるみを伸ばすことができます。充填剤が最も良く使われるのは、「鼻唇溝」や「ほうれい線」「口元のしわ」などで、とても満足のゆく良い結果が得られます。充填剤はまた、時とともに失われた唇のハリを取り戻したり、もともと薄かったり左右非対称な唇を美しくするのにもしばしば使われます。

効果はすぐに表れます。30分もすれば、あなたの最も美しい特徴が際立ち素晴らしい結果が表れ始めるでしょう。唇にはハリが戻り、たるみや傷痕は消え若々しい顔立ちが蘇ります。

充填剤は極細の針を使って皮膚に注入します。一時的に施術部位にハリをもたせる効果があり、鼻唇溝やマリオネットライン(口角の溝)など、顔の浅いしわ深いしわやたるみをのばします。皮膚に一時的にハリを持たせることで、皮膚の表面がツルツルになる場合もあります。唇にハリを持たせたい時にも使用されます。

ジュビダームやレスチレインを使った施術の痛み

充填剤を注入する時や注入後に多少の痛みがある場合がありますので、表面麻酔薬のクリームや局部麻酔によって施術する部位を麻痺させます。

ジュビダームやレスチレインでの施術時間

注入にはだいたい20から30分かかります。

ジュビダーム効果の持続期間

効き目は通常6-9ヶ月持ちます。効果は一時的なものですので、最大限の効果を維持する為には効き目が弱まって来た際に再注入したり、注射を繰り返すことが必要になります。

ジュイダームの副作用は?

ほとんどの副作用は短期間(7日以下)で終わる軽度から中程度のものです。頻度の高い副作用の中には、赤くなる、痛み/柔らかくなる、堅くなる、腫れる、しこりになる/もりあがる、あざになる、かゆみ、脱色する、などの施術箇所の反応があります。